ショップ情報

吹野家具店は1910年(明治43年)、甲府市穴切町で桐箪笥の製造・販売の店「タンス吹野商店」から出発しました。
その長い歴史を通じて、妥協のない、より良い家具へのこだわりは常に変わらない吹野家具の指標として現代に受け継がれています。

吹野の家具は素材・造りともに確かなものばかりです。
使い込む程に醸しだされる味わいに愛着が湧いて来ます。
「いいものをいつまでも」そんな思いを大切に考えています。

吹野家具店内紹介

こちらの店内紹介は以前のホームページになります。ご覧頂くには、Flashプラグインが必要となります。
また、スマートフォンではご覧頂くことが出来ません。ご了承ください。

吹野家具店旧ホームページ

PAGE UP